2011年12月28日(水)
嘔吐下痢症(ノロウイルス感染)の患者さんが急増しています。

ここ数日、おう吐と下痢の感染性胃腸炎で相談に来られる患者さんが急増しています。咳の症状がなく、都心の雑踏で知らないうちに空気を通じて飛沫感染し広がっているようです。マスクをし、部屋の乾燥に注意し、手洗い励行が一番ですね。浅間山も雪化粧ですね。毎年雪で真っ白なのに、マダラなのは地球温暖化のせい?

 写真;  初冬の浅間山 遠景。上里ゴルフ場の土手にて。(上里町賀美)

 2011年7−12月
鼻炎 スギの花粉がアレルギーを引き起こします。
2011年7月3日(日)
開業前夜。

駆け足であっという間に開業前夜です。
3月からの開業準備でしたが、東日本大震災で準備は大幅に遅れてしまいました。
建設(内装)資材は大した遅れはありませんでしたが、内視鏡関連は10月まで納品困難という事態。それよりも騎西の病院で多くの避難者の方々の診察に当たることとなりました。連日片道1時間半の自動車通勤。6月下旬までこれを続けたため、準備不足となってしまいました。同院は当方の恩師が集まっていた病院で以前、人工透析を勉強させてもらいました。そんな縁でした避難の方々も大分、東北へ帰られ、当方も開業準備に入った次第です。明日からは上里町ほか地域の医療に貢献すべく頑張っていきたいと思います。

2011年11月16日(水)
紅葉が一段と深まってきました。
久々の快晴ですね。今年の秋は快晴が少なく、やや暖かい感じでしたがこれから寒くなりそうです。当院前のトライアル神保原店さんの木々の紅葉がきれいです。院内では、ここしばらくPCのトラブル続きでしたが何とか復旧しました。院内導入のPCは4台いまだにwindows-Xpがメインです。(画像サーバーとレセプトコンピュータは別)Xpでも性能的には十分ですね。(写真は当院前にて)
2011年12月7日(水)
禁煙外来開始です。たばこをやめたい方どうぞ。
12月になり急に寒くなってまいりました。
今月から当院での禁煙治療が保険適応になりました。ニコチン依存症として禁煙治療プログラムに沿って禁煙治療薬の内服により禁煙をめざします。写真の測定器で、呼気中の、煙草の200種類の有害物質の一つである一酸化炭素を測定し、喫煙状態の測定を行います。タバコがまずくなるクスリというのも不思議ですね。禁煙に成功すれば、その方にとっては健康になり、かつたばこの料金を抑えられ、一石二鳥の効果があります。当院では禁煙外来も含め、すべて院内処方ですので薬の費用もおさえていただけます。
 
2011年12月23日(金)
年末年始診療のお知らせ。

年末の休診日・診療日をお知らせします。元旦の夜は医師会の当番で本庄市児玉郡の 医師会休日夜間診療所へ出張しております。年末は12月30日は昼まで、新年は1月2日は昼まで診療いたします。時間に遅れそうな時は、前もってお電話にてご相談ください。では皆様、よいお年をお迎えください。

2011年12月15日(木)
寒さが本格的になってきました。

日が短くなって、寒くなってきました。この時期、日没は西のみかぼ山(御荷鉾山)に沈みます。上里町の方には見慣れた風景ですね。南西に宵の明星 金星が光っています。連日の快晴もあって北関東ならではの美しい夕日ですね。上気道炎の患者さんが増えてまいりました。皆様お気を付けください。上里イオンタウン南にて。

2011年10月17日(月)
秋桜(コスモス)

今日の昼過ぎは神川町の保健センターで乳がん検診でした。帰りは秋の気配に誘われ、児玉町経由でドライブ。秋桜(コスモス)があちこちに咲き乱れ、いい季節ですね。明日は当院の定期の休診日(火曜休診)です。

2011年9月29日(木)
日曜診療(午前)開始します。

あっという間に9月も終わりですね。きょう一日快晴の良いお天気でしたが、朝晩の気温も下がってきました。インフルエンザワクチンも入荷しましたが、皆さん風邪には十分お気を付けください。
さて当院も職員一同、心機一転、10月から日曜日の午前診療を開始いたします。かわりに毎週火曜日休診となります。ただし第五日曜はお休みをいただきます。また月曜が祝日で、土曜日から月曜祝日の3連休は来年10回もあります。このときは定期の火曜休診を変更し、火曜午前中を診療予定です。診療時間も一部変更となります。よろしくご理解のほどお願いいたします。    

2011年8月16日(火)
暑い日が続きます。熱中症に注意しましょう。

昼間炎天下、夕方ゴロゴロと雷の発生。いつもの夏のパターンが続きますね。
西から北西にかけて発生する雷雲が北東から南東へ移動していくようです。昼間は熱中症に注意ですね。お盆中は休みなく、いつも通りの開院です。

2011年10月8日(土)
日が短くなってきました。

10月になり、急に日が短くなりましたね。
 昨日、今日と2日間連続で上里町保健センターでの乳がん検診に検診医として参加してきました。日本と欧米で乳癌発症の年齢分布に大きな違いがあることはあまり知られていません。欧米では他の消化器がんと同様、高齢者に乳がんが多いのですが、日本ではなんと40歳代に発症のピークがあります。(原因不明です)40代の方は乳腺が発達していてマンモグラフィーでは乳腺組織が真っ白にうつってしまい、超音波検査のほうが検査成績がいいのですが、これもまだまだ知られておらず、今後エコー検査も取り入れていく必要があると思われます。写真は当院前にての夜景

2011年8月22日(月)
このまま秋風が吹くのかな?

はっきりしない天気が続きますね。猛暑であれば電力事情窮迫、というところですがこのまま秋になってしまいそうな気配さえ感じられる今日この頃です。一時は真夏の電力供給が心配されて、当院も節電のため職員休憩室のエアコンOFFをつづけています。最悪の事態に備えインバーター発電機も2台スタンバイ...幸か不幸か無駄になるかな?当院はお盆中、無休でしたので、8月30日(火)臨時に休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

2011年9月6日(火)
台風一過

長く居座った台風12号も去り、やっと台風一過の青空です。快晴で強い日差しながらも、あたりは早くも秋の気配。6月から7月の初夏の暑さといい、早い秋の訪れといい、季節の移りの速さが例年より早い気がします。地球温暖化ではなく、地球寒冷化のはじまり?太陽の活動を直に受ける地球は、大気中の二酸化炭素濃度の微々たる変化など、地球全体にとっては誤差範囲なのかもしれませんね。(写真;児玉工業団地〜大御堂にて赤城山を望む。

2011年4月1日(金)
がんばろう日本
東日本大震災から3週間が経ちました。福島原発もまだまだ予断を許しません。しかしがんばろう日本、日本の復興を信じましょう 今日は騎西クリニック病院に応援です。
双葉町から移転されてきた住人の方が多数受診されました。みなさん大変そうです。
一生懸命診ること、私にできるのはそれだけでしたが。


鼻炎 スギの花粉がアレルギーを引き起こします。
2011年9月12日(月)
中秋の名月

十五夜です。しかしススキを見かけなくなりましたね。以前から少なくなったと思ってましたが。夜、七本木から長幡まで探し回ってしまいました。で撮った写真がこれ。なんかでき過ぎですね〜。そう合成写真です。でもススキも月も実写ですのでご勘弁を。

2011年9月19日(月)
カプセル内視鏡
連休中は本庄早稲田発、東京通いでした。1日目は大腸検査学会、2日目は産業医講習会。(やっと15年がかりで50単位取得終了〜♪)学会では単位人口当たりアメリカより増えてしまった大腸がん死亡率が問題となっていました。問題は、低い検診受診率、そして精密検査受診率も低いこと。政府ももっと啓蒙活動してほしい。で写真は改良型のカプセル内視鏡。ただ性能的にはいくらかスペックがアップしたものの、7年前にシカゴ大学病院でみたのと基本的には同じ。胃と大腸には当分使えないでしょう。小腸専用。検査費用10万円保険適応あり。一回限りの使い捨て。もったいないですよね〜。
2011年8月4日(木)
一か月が経過しました。

開院して一カ月が経過しました。多くの皆様のご支援をもちまして、おかげさまで業務に大過なく徐々に業務を広げています。予防接種や医療用麻薬管理の手続きが完了しました。産業医等の諸手続きも近日中に終える見込みです。さらに業務、設備の充実を進めてまいります。今後ともご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

2011年7月4日(月)
本日開院いたしました。

本日開院いたしました。クリニックは静かにシャッターをあげ、その産声を上げました。一日中、患者さんと多くの製薬会社さん、花屋さんや運送屋さんが出入りし、あわただしい一日でした。奇しくも7月4日は、当方のかつての渡米記念日でもあります。8年前の同日、アメリカに向けて期待と不安につつまれ、成田から飛び立った日が思い出されます。あらたな門出という意味で、同様に複雑な心境です。皆さまのご指導、ご鞭撻を仰ぎせいいっぱい頑張っていきたいと思います